大型スモーカー購入!#nikko smoke momiji#ピートスモークジャパン#スモークナッツ

嬉しくてニヤけてます

スモークにも本気です!

今回購入したスモーカーはピートスモークジャパン(リバースインポート)さんの木製スモーカー。当初は金属製のスモーカーの購入を検討していましたが結露が起きやすい事もあり半年間、情報収集を行っておりました。購入の決め手となったのは「使えば使うほど道具としての味が出る事」もちろんスモーク臭も染み付きますが、そこが良い!昨日のナイフと同様に愛着のある道具を自分で管理して一緒に歳を重ねて行きたいのです。

付属品も多くて良心的な製品
チップやらウッドやらもう至れり尽くせり(笑)

生産能力の向上

今回の購入目的はズバリ!スモークナッツの生産能力の向上です。従来のスノーピークのコンパクトスモーカーより数倍の生産性が期待されます。(スノーピークは今後も大事な相棒として使用します)これによりスモークナッツの活発な営業活動が可能になります。もちろんまだ使用していないので予想の話なのですが期待しております!

汎用性も高い

もちろんナッツだけではなく肉、魚、ジビエにも何でも使用出来るのでジビエのジャーキーなんか大量に作れそうです!ピートスモークジャパンさんのリンクはこちら→http://peatsmoke.shop/

 

コンビニって凄い!#nikkosmokemomij#猟士道#燻士道#スモークナッツ

右2品はローソンで購入…コンビニってトレンドに敏感

今日はスモーク製品の研究。しかしコンビニって本当凄い。スーパーは当たり障りの無い定番商品の陳列が多いけどコンビニはトレンドの先端をいっている。若年層に向けた商品ラインナップと言ってしまえばそれまでだが企業戦略を感じられるので比較すると面白い。

例えば酒のおつまみのナッツ製品を例に挙げるとセブンイレブンのミックスナッツは味付けはシンプルだがナッツ自体のクオリティーが素晴らしい。そもそもナッツは「木の実」であるため形の大小は必然。だがセブンイレブンのナッツは形も均一に整っている。まさにコンビニ業界最大手の力とも言えるクオリティーは素晴らしい。

そして面白いのがローソン!セブンイレブンと対極するような個性的な商品ラインナップが多い。選ぶ楽しみもある今日購入した「黒糖ナッツ」、「きなこくるみ」などは商品コンセプトが素晴らしい。企業努力をヒシヒシと感じる。私はどちらかと言うと個性的なローソン製品に目がいくが両社とも甲乙付け難い魅力がある。是非お試しして頂きたいと思います。

久しぶりの鹿肉

今日は仕事が休みなので久々にジビエ料理を作りました。鹿肉(モモ肉)の焼肉ですが火を入れ過ぎないように時間をかけて仕上げました。軽く塩胡椒を振った鹿肉を低温で焼き上げワサビ醤油で頂きました。牛ステーキなどにあるガーリックソースやオニオンソースで食べるより同じ山の素材であるワサビで食べる方が淡白な鹿肉にはマッチするような気がします。ワサビは市販のチューブ品ですが天然ワサビで食べたくなりますね。もちろん自分で山から採ってきて(笑)やっぱ鹿肉好きです。「美味しい」と言えば自分が命を奪った鹿が成仏するとは思ってないけど、山での真剣勝負の果てに捕獲した鹿に対して感謝の気持ちと命を敬う気持ちは自分なりに持っているつもりです。一般的なイメージとして鹿や猪を「殺しているハンター」という事に変わりは無いですが私なりに動物に対して敬意の気持ちもあり愛情も持っているとご理解頂けると嬉しいです。

日光猿のスモークナッツ470g#スモークナッツ

スモークナッツ470g製造

本日は徳用470gの製造!昨日に新規お客様からメールでの問い合わせがあり470gを購入希望との嬉しいお知らせ。先月に続き新規購入の問い合わせは嬉しい限りです😊「やっててよかった」本当にそう思います。

気合いを入れてナッツ製造!ザラメを使用した事により光沢がある仕上がりになりました。妥協なしで作り続けている我が製品達。頑張って製造して良いPRすれば今後良い事あるかも😊

nikonikosmoke 「10分で作るスモーキーサラダ」#nikkosmokemomiji#スモークナッツ

3作目リリース

3作目の投稿になりますが今作は自分で設定した「15分」の壁に苦しんだ(笑)クルトンを10分間のスモークで仕上げたが短時間のためか着色が薄い、かといってスモーク時間を長くすれば15分以内では終わらない。10分という時間の中でもクルトンに薫りは付く、でも着色は薄い。一般的に「スモーク」や「燻製」といった言葉で連想する食材は褐色に色づいたものだろう。燻製時間を長く設定すると薫りは強く付着し見た目も濃い褐色となる。防腐作用や抗菌作用もプラスされ古代から人類に培われてきた「燻製本来の姿だ。ただ欠点として長時間の燻製となるため燻煙の匂いが強く食材に付着しエグミが強く、製造当日に食べる事はお薦め出来ない。

私がYouTubeで行っているのはこの真逆で「すぐ食べられるがスモーク感は薄く時間の経過で風味が飛ぶ」のですぐ食べる必要がある。一長一短の関係だが既にYouTubeにはスモーク系YouTuberは存在しているし。私はyoutuberを目指しているわけではない(笑)自分の商品の販売促進に繋がれば良いと思ってやっているだけだから。まぁ投稿ネタは充分あるし今後も悩みながらも前進していきたいと思います。

 

 

nikonikosmoke「10分で作るスモークナッツ」#スモークナッツ

2作目リリース

今回は2作目のリリース。スモークナッツは自分の商品でも作っているのでお馴染みですが(笑)なぜコンビニの商品を食材にするかというと何処でも手に入る食材ですし「動画と同じ物」で作るという事で視聴者がスモークを作る際にズレが無く参考になりやすいかな?と思ったからです。本当に10分程度で作れるの是非挑戦してみて下さい。ちなみに使用しているスモーカーのSOTOスモークポッドはこのサイトのリンクに貼っています。コンパクト設計で最初のスモーカーにはお薦めです。

柿の種のスモーク#nikkosmokemomiji#スモークナッツ

昨日購入した新しいスモークで早速スモーク!柿の種のスモーク。約5分で完成!これ本当に楽にスモーク出来ます。単3乾電池2本で駆動するからキャンプとか屋外でも使用出来ます。リンク貼りたかったけどなぜか貼れなかった…Amazon商品ははれないのか…しかし燻煙が予想以上にモクモクと出るので屋内での使用は厳しいかも。

初のPR動画完成!#nikkosmokemomiji#スモークナッツ

⬆️YouTube見れます

ブログ更新滞っておりました。昨日スモークナッツの製造を行ったので画像を撮りつつ昨夜から動画編集をしていました。

動画の編集は以前にもやった事あるので楽しく出来ました。まぁプロではないのでクオリティーはこんなに高くないけど😅サクッと見れる動画の長さなので良かったら観てください。

2020年大晦日

年の瀬に嬉しい事が#スモークナッツ#nikkosmokemomiji

昨日は一般のお客様から初めて製品購入に関する問い合わせを頂きました。日光市に旅行に来られた際にスモークナッツを購入して下さり、また購入したいとのご連絡でした。現行のスモークナッツ販売から約一年間経過するが問い合わせ等は0件だったし。コロナの影響もあり日光市に観光に来られる人の数も減少していた。正直な話「やっぱり個人が作って販売している商品なんて売れるわけないか…」と落ち込んだ時期もあった。でも諦めず製法を改良し続け「これは美味いしいしパッケージデザインも良いから誰か気に入ってくれる人が必ず現れる。それまでは我慢だ」と自信を持ち機会を待っていた。そして昨日ついにお客様から購入依頼の一報が入った。…もう本当に嬉しかった。「とても美味しかったと」その言葉にどれだけ励まされることか!以前にも書いたが商品の中身、パッケージ、燻製まで他の人を頼らず全てセルフプロデュースで行ってきた。コロナ禍の状況において諦めずにやってきた甲斐があった。本当にありがたい話です( ; ; )

会社員、個人事業のスモーク、狩猟、

今年は1月から夜勤専属の会社員となり朝に帰宅しそれからスモーク研究、狩猟のための山通いをするといった生活を1年間続けました。もちろん睡眠時間は以前に比べて減りましたが日々の充実感は以前の何倍にも増えました。自分の得意分野で収入が得られる事もあり活力が自然に湧いて次々と課題や欲求を満たすべく行動していきました。

来年

来年はどうするか…「もう走り続ける」これしかない(笑)少なからずこのブログを見てくださっている方々、乱雑な内容ながら1年間の愛読ありがとうございました!この場を借りてお礼とさせて頂きます。皆様にとっても良い一年になるよう祈願し今年の最後の投稿とさせて頂きます。

nikko smoke momiji スモークは面白い。#スモークナッツ

定番のスモークチーズ

鉄板の美味しさ!

久しぶりのスモークの投稿です。猟にどっぷりハマっているけどスモークもやっぱり楽しい!今日はスモークナッツ60gの製造を行ったので製造終了後にスモークチーズも作りました。久々だったけど上手く出来たかな(笑)今回は副煙材で焙じ茶葉も使用したのでチップの薫り+αの出来上がりになるはず!(なって欲しい)明日になれば燻煙も馴染むので味が落ち着く予定です。

スモークナッツ60g製造

良い仕上がり

季節が秋になったのでスモーク製造をするのには非常にやり易い季節です。湿度は大敵で夏場は少しでも放置するとナッツが湿度を含んでしまいシケた食感になってしまいます。なので夏場は非常に神経を使いました。秋は湿度が少ないので神経質にならずに製造出来ます。そして冬場になればスモークの上級技術とされる冷燻も可能になります。これからの季節はスモークに最も適した季節ですね。…寒いけど(笑)