燻製おつまみ#1 簡単!燻製マヨネーズの納豆焼き

今回は燻製マヨネーズと餃子の皮を使用した納豆焼きです。料理時間は準備合わせても10分程度でかんたん!

本サイトは燻製に特化する事を宣言しました。名前が「燻士道」と名乗っておきながら猟関係の記事が多いので「俺は何がしたいのだろう?」と自問自答をした結果、猟と燻製の記事を混同しない事にしました。

もちろん捕獲した獲物の肉を使用した燻製料理では猟の事にも触れていきます。

ですが基本的な投稿は燻製でいきますので今後もよろしくお願い致します。

「燻製って面倒くさい」だから面倒な事はしない!

いきなりこんな事言ってますが燻製って面倒な事多いです…食材の乾燥や塩抜き、ましてや冷蔵庫で1日寝かせてから食べたらほうが良いとか(笑)

もちろん手間暇掛けて作る燻製の方が達成感もあるし美味しいものも多い。

だけど今日食べたいんだよ!(゚Д゚)っていう時も多いです。だから本サイトは基本的にすぐ食べられる燻製レシピを紹介していこうと思います。

早速トップバッターの登場!使う食材はこれだけ…

餃子の皮
お好みの納豆をお使い下さい
コイツが主役

わざわざ作り方紹介しなくてもピンとくる人多いと思います(笑)

餃子の皮に納豆を広げて燻製マヨネーズを掛けてオーブンで3〜5分間焼くだけです。失敗するわけない(笑)

納豆1パックにつき餃子の皮を3枚位使用します。まぁこの辺は好みの問題かな

出来上がり

彩りに九条ネギを散らします

餃子の皮のパリッとした食感に納豆のヌメヌメ感と燻製マヨネーズのフレーバーが鼻に抜けます。おそらく多数の方が初めて味覚だと思います!クセになりますよー!簡単なのでお試しあれ。

まぁ燻士道はこんな感じで簡単に作れる燻製レシピを中心に今後やっていきますので宜しくお願いします。