nikko smoke momiji 猟期来たる!

明日から狩猟期間開幕!

9月に捕獲したオス鹿

ついに明日から狩猟期間の始まりです。11/1〜11/14までは罠猟のみ可能で15日から銃猟も解禁となります。今年は冬場に猟場探しを行い4月からは初の有害駆除参加。夏からは鹿の捕獲。秋は単独銃猟の腕磨きといった流れで活動してきました。今までの人生の中で最も山に入山した年に間違いはないでしょう。…今の時点で250日以上は入山していると思います。一年を通して山の表情の変化や獣の行動の変化を観察したり、罠猟の試行錯誤を徹底的に行いました。

狩猟期間での目的!?

改まった狩猟期間での新たな目標等は一切無いです。自分に与えられた使命を全うするだけで有害駆除期間と同様に地元の獣被害が多いエリアを中心に捕獲を進めていく方針です。もちろん罠猟でのイノシシの捕獲や単独銃猟での捕獲は継続して進めていきます

nikko smoke momiji…せっかくのチャンスが

捕獲失敗

空弾きした罠

罠の点検をした所1箇所で空弾き。何らかの動物が罠を踏んだが足に掛からなかったようです…罠の捕獲確率って日数で計算すると非常に低いです。私の例で言うと1頭目は約60日、2頭目は30日、3頭目は14日という結果です。。もちろん猟師の技量によって捕獲日数は変化すると思いますが私の統計データはこのようなデータです。ちなみに今回空弾きがあった罠は設置後、約1ヶ月でした。月に一度あるか無いかチャンスを確実にモノに出来なければ捕獲は出来ません。確実に捕獲出来るように罠の設置の手法を再検討したいと思います。

nikko smoke momiji スモークは面白い。#スモークナッツ

定番のスモークチーズ

鉄板の美味しさ!

久しぶりのスモークの投稿です。猟にどっぷりハマっているけどスモークもやっぱり楽しい!今日はスモークナッツ60gの製造を行ったので製造終了後にスモークチーズも作りました。久々だったけど上手く出来たかな(笑)今回は副煙材で焙じ茶葉も使用したのでチップの薫り+αの出来上がりになるはず!(なって欲しい)明日になれば燻煙も馴染むので味が落ち着く予定です。

スモークナッツ60g製造

良い仕上がり

季節が秋になったのでスモーク製造をするのには非常にやり易い季節です。湿度は大敵で夏場は少しでも放置するとナッツが湿度を含んでしまいシケた食感になってしまいます。なので夏場は非常に神経を使いました。秋は湿度が少ないので神経質にならずに製造出来ます。そして冬場になればスモークの上級技術とされる冷燻も可能になります。これからの季節はスモークに最も適した季節ですね。…寒いけど(笑)

nikko smoke momiji 初のダブルヘッダー

日没まで粘ったが

気配を殺し機会を待つ

昨日は夕方にも入山し日没まで機会を伺いましたが獲物の気配は無く鹿の鳴き声も全く無し。夜間のトレイルカメラの画像では鹿の群れも確認済みですが昼間は姿を表さない。やはり昼間は奥山で過ごしているようです…この山は針葉樹の山なので杉と檜が密集し、さらに低木も生い茂っているので銃猟では視界が悪く安全性が確認できません。開けた場所は数カ所のみです。罠猟では絶好の場所なんですが銃猟には不向きのようです…銃猟で成果をあげるなら新たな猟場の開拓も必要になりそうです。

数メートル先は真っ暗な世界です

上の画像ではまだ明るく見えますが直ぐ先は漆黒の森です。トレイルカメラの記録では完全に夜になった時間帯(19時以降)に鹿は行動しているようです。やはり人間の気配が完全に無くなった頃合いを知っているのです。この場所は罠中心で攻めよう。

nikko smoke momiji…気合い空回り

日の出前から入山

猟場で迎える朝日

早朝から入山。前回に鹿を見たルートから逆回りで尾根沿いを中心に鹿を探しました。朝を迎え山頂付近に向かうルートを使用して山奥に帰る鹿を狙うという作戦だったのですが…結果は目撃ゼロ!今日はかなり期待していたのですが残念ですね。本当に単独猟って難しい!…カモシカには2頭遭遇、最初見た頃は珍しくて嬉しかったけど、毎回のように見るし見慣れたから撮影する気も無し(笑)

今期の狩猟許可証届く

今期の狩猟許可証が届きました。大日本猟友会創立80周年らしく別冊でこんな資料まで入ってた!ニュースでよく見る自民党の偉い先生の方々がズラリ…なんか政治的な意図を感じてしまうのは私だけでしょうか(^_^;)り

nikko smoke momiji …インプレッション!

初の登山靴購入

装備品の更新です。今回は「靴」私はスパイク長靴を愛用していましたが、毎日山に行ってると枝の突き刺しなどにより長靴に穴が空いてしまい1ヶ月で2足分の長靴が使用不能となりました😭これではいかん!…足回りの装備品を検討し登山靴を選択しました。理由は書籍で読んだ山くじさんの装備が気になっていたからです。

[キーン] トレッキング PYRENEES(現行モデル) メンズ

そして登山靴と一緒にゲイターも購入!登山靴とセットで使用する事が定番のようです。ゲイター自体が撥水、防水機能があるので積雪の山中でも登山靴とセットで快適な行動が可能になるようです。…ゲイターも登山靴も初めて使用するので私もこれから効果を確認する事になります。

お気に入りの場所で休憩

いつもの猟場に行き使用感を確認しました。登山靴はたしかに歩き易いという印象ですね。長靴の時では「絶対に滑る」という場面でも足首の自由度が高く斜面の登り、下りのシーンにおいても安全に歩く事が出来ました!機能性は合格です。あとは耐久性がどれくらいあるかですね。

nikko smoke momiji…ストレス蓄積中

久々のWildフィールおじか

久々のWildフィールズおじか。景色も最高だし沢山のキャンパー達で賑わっていました。残念ながら私は急な私用で帰らざるをえなくなりましが…また次の機会ですね。

鹿肉ステーキ

今日は鹿肉ステーキ。ソースにこだわりたくて「燻製塩のレモンソース」と「チタケつゆのワサビソース」の2タイプを用意しました。鹿肉って牛肉に比べて脂も少ないしニンニクを効かせた濃厚なソースよりサッパリしたソースの方が肉に合う気がします。2品ともまずまずの味だったけどまだまだ改良の余地があるな…

nikko smoke momiji…明日は久々の家族キャンプ!

今日も生憎の雨でしたが罠の点検。捕獲はなしの状態です。明日は家族でWildフィールドおじかへ宿敵しに行きます。今年はコロナの影響で外出は自粛しておりましたが久々に家族揃っての外出です。非常に楽しみ。Wildフィールドおじかの詳細は下記⬇️

https://www.wf-ojika.jp/

nikko smoke momiji…やっぱり山は楽しい

鹿笛で初の鹿と接近

鹿が居た場所。かなり急斜面

今日も早朝から鹿探し。なんとなく鹿がいそうだなぁと思っていた中腹の尾根で鹿笛を吹いたら「ガサガサ」って斜面で音がして確認したらオス鹿の角が見えました!様子を見ていると鹿は群れで行動しているようで最低でも3頭はいました!…考えてみれば鹿笛吹く時に尾根の真ん中で堂々と吹いてしまいました😅まるでライブパフォーマンスのように「聞いてくれ!俺の鹿笛!」って感じで…そりゃ姿バレるわ😂でも私はなんとも言えない感動に包まれていました。「この山で昼間に鹿を見る事が出来た」しかも自分が予想していた場所に!読みが当たった事も嬉しいのですが鹿達の逞しい姿を見て感動してしまいました。ちなみに、この場所は低木が生い茂り視界が悪すぎるので射撃するには無理でした。

木の根元に泥がコッテリ!

その後、鹿を追跡しましたが気配は完全に消えました。帰路にふと見た松の木の根元に泥がコッテリと∑(゚Д゚)イノシシの仕業ですね。

入山ポイントまで近くなったので休憩。焚火で湯を沸かしコーヒーとカステラで一服。…うめぇ。うめぇよ!なんでこんなに美味いんだよ(笑)鹿を探す事も焚火で休憩して楽しいと思う事も全て山のおかげ…頭おかしと思う人いるかもしれないけど最近は家にいるのと同じ位に山中にいる事が落ち着いて楽しいです(笑)

nikko smoke momiji 昨日の検証

米ヌカトライアングル!

やはりイノシシは来ました

昨日の米ヌカトライアングルの検証を行いました。やはりイノシシは昨夜も来ました。罠には掛からなかったけどトライアングル周辺を探っていた痕跡がありました。ワイヤー部分の掘り起こしはなく警戒しながら周辺を探っているという感じでしたね…米ヌカトライアングルもまんざらでも無いって事ですね😊でも米ヌカは毎日撒きません。毎日撒いていたらただの餌付けになってしまうので。罠猟は罠の設置後は地道に点検を繰り返しますが変化がない事も多いので今回はマンネリ化を打破するための起爆剤的に試しただけです。もしかしたら捕獲できるかもしれないですが引き続き観察を行います!