Vixen アトレックライト6×30使用

少しずつ装備強化です

単独猟を続けるにあたり装備品の更新です。まずは双眼鏡!今までは兄から借りていた倍率10倍口径25のものを使用していましたが感想として「視界が狭い」静的視界を見る分には申し分無いのですが動物は動きます。視界が狭いので一度見失うと再発見するまでに時間を要します。もうこの時間が無駄!私の理想の双眼鏡は「目の延長」というイメージです。もともと視力は良いのですが「遠くの斜面に何かある…でも肉眼では見えない」という状況下でその何かを確認したいために使用します。基本的には肉眼で動物を探して、それでも見えない時に双眼鏡を使用するイメージです。なので今回は低倍率の6倍を選択し視界範囲の広さを優先しました。

Vixen アトレックライト6×30

情報収入に半年間を費やし8倍か6倍かで悩みましたが、購入したのが6倍タイプのVixen アトレックライト6×30です。双眼鏡って使用する用途や自身の性格に合わせて購入した方が絶対良いです。私がこの双眼鏡を選んだ理由として

  • 軽量
  • 防水仕様
  • 値段も安価(一万円以上はしてますが…)
  • レビューでの評価が好評

まずは重量ですが山を登るのに重たい物を持つのは誰でも抵抗がありますし、大きいと邪魔になる。私は性格上、山では軽快に動きたい人間なので倍率を犠牲にしても軽くて機動性のあるタイプを優先しました。アトレックライトの重量は500g。他の8倍率の双眼鏡は重量700g〜1kgに近いものもあります。軽い事は私にとって絶対的なアドバンテージです!重くてシンドイ→だから使わなくなる。という流れが予想されたので低倍率で視野の広いタイプを選択しました

予想以上に遠くまでよく見えます。

昨日、使用しましたが視界も明るくてクリアに見えました。私は忍び猟中心なので200m位まで見えれば充分です。視界だけではなく、匂い、聴力も忍び猟では必要なので、この双眼鏡の性能には満足しました。何より軽いので気軽に持っていけるところが良いです。そして防水機能も装備しているので急な天気の崩れの時にも問題無さそうです。早く忍び猟で使ってみたい!

ミリタリーウォッチ

SEIKOミリタリーウォッチ(逆輸入品)

そして腕時計も購入!今までは山でスマホで時間を確認していたのでポケットからゴソゴソやっていました。もう本当に面倒くさい!腕時計なんて持っていますがカジュアル用のタイプなので山に持って行く気にならずスマホを使用していました。この時計の良い点は

  • バンドが金属ではないので軽い
  • 塗装がマットな感じなのでピカピカ光らない
  • 私好みの外観
  • 防水

などの理由から購入しました。ピカピカ光る時計って好きじゃないんです。山で使用するものなのでタフで使いやすく軽い事が求める条件でした。まぁ時計なんて好みだしロレックス装備して行くのも個人の自由ですが(笑)やっぱり私はミリタリーテイストが好きなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です