雨の山での罠設置

久々の罠設置

罠設置中の一コマ

今日は雨模様ですが罠の点検はサボらず行きました。雨の山も独特の雰囲気があって良いですね!葉に滴る雨音を聞きながら罠を設置するのもこの時期ならではの風情といった感じがあります。今月は罠で獲物の捕獲が無いので増設を行いました。選りすぐりの場所に4箇所設置していましたが捕獲に至らないので新たに3基増設です。

人間臭の対策に雨の日に設置

画面中央にくくり罠設置です。

人間臭…嫌な言葉ですよね。どれだけお前は臭いんだよ?って言われているような気になります。ちなみに「におい」を漢字変換すると「匂い」と「臭い」の2種類が候補で上がります。

うーむ(-.-)…「匂い」は女子的なイメージやフルーティーでライトなイメージを連想させますが「臭い」はどうでしょう?もはや「におい」ではなく「くさい」と連想する方が大勢だと思います。私が思うには動物は「匂い」の方が嫌いだと思います。何故なら自然界には無い人工的な香りがするし、シャンプーや柔軟剤なんて香りが強烈の物多いですよね。反対に「臭い」は人間の呼吸や発汗した臭い。認めたくないけど主に男子臭などが大部分だと思います。(※脱糞した場合は除く)最近メディアでも露出が多い茨城県の女性ハンターのノゾミさんなんて、女子力高そうだしいい匂いしそうですよね?(男性的見解)なのに罠猟でバンバン獲物を獲っている。罠猟はそんなに人間の匂いって影響あるのかな?…私はそう思っています(笑)去年は私も匂いに気をつけて行動していたのですが、最近では山の中でもタバコをふかしたりします。…だってそれでも獲物は罠に掛かるし「あんまり関係ないじゃないかな?」と最近は思います。でも単独猟の場合はタバコは吸いません!以前、シカの風上にポジションを取ったら直ぐに勘付かれて「鹿ってすげー!」と体感しましたからね。

鹿レバー炒めで一杯

そんな疑問を抱きつつ家に帰宅し鹿レバー炒めで一杯やってます♪鹿肉の在庫少なくなってきたから早く獲りたいなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です