日光市イノシシ被害

害獣ネット管理の放棄

狩猟期間に入りました。通常なら狩猟期間はイノシシ駆除をしても報奨金は少額ですが今年度は豚コレラの件もあり、有害鳥獣駆除期間と同様に報奨金が出るようです。しかし金が貰える事が理由ではなく、農地の被害を目の当たりにしている者のリアルな問題としてイノシシ駆除を明日から行う予定です。明日からくくり罠を設置し捕獲する予定にしております。農作業中に罠を仕掛ける場所はチェックしておりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です