更新頻度低いですが元気にやってます!

最近はTwitterやInstagramに力を入れているのでブログの更新頻度が減りました。ヤル気がないわけではないです!今回は最近の近況を整理して更新したいと思います。

有害駆除はいかに…

単独猟は睡眠時間を確保するために日の出直後とかの時間帯では行ってません。(当然、遭遇率も低くなる)

去年は単独猟で初捕獲のために睡眠時間を削り無理をしましたが今年はそんな無理をしません。健康に勝るものないです!

しかし罠は継続して続けています。先週にイノシシを罠に掛けるも逃げられてしまいました。

ワイヤーの先端にはイノシシの毛が付いていたので間違いなく罠に掛かった模様

そもそも罠を増設した動機は「センサーカメラでイノシシが罠に掛かる瞬間を撮影したい」という思いからでした。

狙った場所で罠に掛けるまでは計画通りでしたが逃げられるとは(泣)

残念の極みです!下記の画像で罠を踏む前のイノシシの画像を確認出来ます。

日付がおかしな事になっていますが先週です。

けっこう大型のイノシシですねー。他の画像でもがなり警戒してる様子だったので罠への踏み込みが浅かったのかなー。

ちなみにこれ以降、この場所では痕跡がパタリと無くなりました( ; ; )チックショー!

SNSや動画投稿について

最近のYouTubeでの投稿の理由を語ります

前から気になっていた一品

以前から気になっていたsnow peakのチタンマグ。燻製用のスモーカーを含めて複数のsnow peakアイテムを所有している私ですが「山で使用する軽くて頑丈なマグカップが欲しい」という願望から購入する経緯となりました。

購入はAmazonで2,915円でしたね。snow peakの商品て値段は高いけど満足感は高いです!

つまり長持ちするアイテムだけら愛着が湧くという事でしょう。

動画内容の通り「入魂」も終了していますので今後、山での頼れる道具になると思います(笑)

動画のクオリティーは低いとしても自分の中で内容は大事な作品です。

ジビエと野草のコラボレーション作品ですけどストーリーが好きですね。

どこの田んぼにもある「ノビル」というネギ科の植物に目をつけて鹿肉と焼き鳥風にコラボさせるというコンセプトはレアなのではないのかな?

おそらくノビル知らない人は「その小さい玉ねぎみたいの何?」となるでしょう!

たしかにその通りでノビルの味は硬い!ネギ臭い!青臭い!という野生味溢れる味でした。

ちなみに短編動画を昨日、Twitterに投稿したところ再生回数も700以上を超えたしリツイート回数も数件あります。

反響が多いってことは「世の中の常識」では無かった事。という事なんですかねー。

まぁそんな変わり者が居てもいーですよねー(笑)「あいつ草食ってるよ!」みたいな感じで驚きなのかな?

でも食べられる野草だし楽しみ方は人それぞれでいーんじゃないですか(笑)

今後も山野の食材とジビエの可能性を追求していきたい!こーいうの大好き!面白すぎる!

ミズナで作る山菜ピザ

これ本当に美味いです!

今日は罠の点検時にミズナを採取しました。おひたしにするか迷いましたが、変わりネタのピザで頂くことに。

これが本当に美味しい!ミズナのシャキッっとした食感が感じられるし増量したシャウエッセンとチーズのバランスも良く満腹感を得られました。

僅か5分程度で確保!

山菜って食べ方が地味なイメージあるけどまだまだ可能性は未知数です!

次は他の山菜でもチャレンジしてみよ。こーいうの好きなんです。

Twitter &Instagram更新

単独猟と角探しで山満喫

昨日は連休という事もあり鳥撃ちではなく鹿狙いで入山。夜明け直後から鹿狙いの駆除と昼から別エリアで鹿角探し。天気も良く新緑の山を満喫です

久々にGoPro装備で入山

久々に早朝から入山

この時期だと日の出時間が4:30とかなので起きるのが大変(笑)昨年の経験から言うと入山する時間が早いほど鹿との遭遇確率も高い

今日の入山時間は5:30頃…睡眠時間も摂りたいのでさすがに夜明け直後の入山は無理!だいぶ明るくなってきているけどまだ麓に鹿が居る可能性は高い。

動画は昨日の模様を投稿⬇️

早朝5:30から鳥のさえずりが賑やかな山です(笑)少し肌寒く冷気を帯びた朝の凛とした空気が緊張感を増幅させます。

画像を見ての通り草木が生い茂り見通しが悪い山です。これが夏期になると更に草木か成長しジャングルみたいな様子になりお手上げ状態になる…

昨年もこの場所で鹿を何回も目撃してるので今年こそは!と意気込んだが結果、目撃はゼロ( ; ; )

秋になるまでは日の出時間が早いので睡眠時間を削りながらの単独猟になるが中々遭遇チャンスはない!

この山で鹿と遭遇するには確率の世界なのでまた再チャレンジです!

昼からは鹿角探し

清々しい新緑

昼からは場所を変えて鹿角探し。なぜ角を探すかと言うと角も利活用出来るから!

角を加工しアクセサリーやペット用に転用する事で新しい商品価値が生まれるのです。

私自身は加工等はしていないのですが知人から依頼を受けているので探しているという訳です

1月に獲ったオス鹿の角

なかなか無い角

肝心の角なんですが中々見つからない!最初は尾根沿いを登り帰りは沢沿いを探しましたが一本も無い!

角は逃げないはずなのに無い(笑)

しかし新緑の景色の中の山歩きは最高です!本当気持ち良い。心身共にリフレッシュしました。

桜色に染まった尾根。春ならではの光景です。

春山は本当に気持ちいい!桜の花びらでピンク色に染まった尾根なんて初めて見た!

もうすぐGWだけど私は山に行ければ充分楽しめる!入園料、駐車場代もタダだし(笑)今日は本当に良いもの見れて満足。猟銃も持っていかないので軽快に動けるのも良い!

途中、鹿が逃げていくような足音も聞こえたがそれも当然!なんせ今日は丸腰なのでクマ避けの鈴を付けている(笑)

美しい沢

本日もスモークナッツの製造したし在庫は充分溜まった!明日からまた山に集中。罠の増設や鳥類の捕獲で課題事多いけど楽しみだー。

有害鳥類の捕獲に興味あり

珍しく連日の投稿です!4月から有害鳥獣駆除期間が始まったのは以前の投稿でもありました。前年は単独猟で鹿を捕獲する事に執念を燃やし続けましたが今年はどうするか?

体力の限界!!

昨年はどーーしても単独忍び猟で鹿を捕獲したくて単独猟での修行の年でした。

春先くらいにようやく鹿を発見出来るようになり夏には接近して射撃するまでに至りましたが命中しない!!

屈辱と挫折感を味わいながらも9月に現相棒のサベージ220Fを購入。そして10月にようやく鹿を捕獲!

昨年の私の1年は鹿一頭に全エネルギーを注ぎ込みました。

生涯忘れない単独猟での初捕獲。興奮のあまり捕獲時は奇声を発してました。嬉し泣き、男泣きと言ったとこです

では今年も単独猟メインでやるのか?

答えはNOです!

猟期でもオス鹿捕獲したし自分でも獲れる事が分かったから違う事にチャレンジしてみたい!そんな気持ちです。

これにはちゃんと理由があります!

有害期間で私が入れる山には鹿は生息しているけど生息数は決して多くないです。

鹿が山の麓に付近にいる時間帯を狙い夜明け前に入山しても鹿との遭遇確率は20%程度…遭遇しても逃げられるケースや撃ってはいけない場所にいて発砲出来ないケースも多いです。

捕獲率なんて多分…0割代でしょう

野球選手なら即、自由契約と言っていい打率です。

しかも日々の夜勤業務の合間をみて睡眠時間を削りながら早朝からの入山です。体はもうクタクタです。

昨年は自分の執念と応援してくれる人が居たから頑張れた。

でも今年も同じ事をやるのか?と思うとさすがに体がしんどい!睡眠時間が欲しい!なので昨年とは違うアプローチをします

今年は鳥類の狙い

久々にミロク上下2連の登場!キジバトを探しに行きました

鹿狙いの単独猟は止める訳ではなく有害鳥類の期間だけは鳥類の捕獲をメインにしようと思いました。

鳥類なら昼間でも遭遇しやすいし、キジバトやカモ類なら居場所も把握している。睡眠時間を削る事なく無理なく駆除が出来る

そんな理由で今日は早速、里山に入山し鹿狙いの時によく見るキジバトを探しに行きました…

…っていねーじゃねーか!o(`ω´ )o

猟でアルアルの話です。鹿狙いで行ったらヤマドリがいて後日、その場所にヤマドリ狙いで行くと鹿が出てくる。

ちなみに日光市の有害鳥類リストは下記の通り⬇️

カラスの捕獲数の上限が500羽って…500羽も捕獲したら呪われそうな気がする((((;゚Д゚)))))))

あとサギ類ってどーしても獲る気が起こらない(*´Д`*)サギが真っ黒な色だったら恐竜のプテラノドンみたいだし。よく田んぼに居るけど、あれを捕獲してる光景を通り掛かりの人が目撃したらどう思うのかな?とか考えてしまう。

狙いはカルガモ、キジバト、ヒヨドリ

狙いはこの3種に絞りました。そして捕獲後の料理方法もイメージ済みです。

カルガモ→燻製、ロースト、丸焼き、ガラで出汁

キジバト→燻製、ロースト、丸焼き

ヒヨドリ→丸焼きしてからカレーにトッピング

ヒヨドリだけカレーという特別枠です(笑)しかもグリーンカレーで食べてみたい。鶏肉は定番だけどジビエのグリーンカレーって中々聞かないですよね?

ヒヨドリが合うのか知らないけど(笑)小さいから丁度いーかな?なんて根拠の無い発想です。

面白そうと思った事は直ぐ試したくなる!近々、鳥類捕獲してきまーす!